プロフィール

えふけい

Author:えふけい
経済的、時間的自由を求めていたが、本当の幸せとは何かを考え始めた。
自分が幸せになり、人も幸せにしたい!

e-mail:assault865@gmail.com(@を半角文字に置き換えてください)


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャッシュフロー・クワドラント

今回ご紹介する本は「キャッシュフロー・クワドラント」




本の見返しから引用

>あなたはいま、経済的に自由だと言えるだろうか。お金に関することで人生の岐路に立っていると感じている人、「金持ち父さん、貧乏父さん」を読んでラットレースから抜け出したいと思っている人は、この本を読んでほしい。
>あなたが自分の頭でしっかりと考えて行動し、それによって自分の将来の経済状況を変えたいと思っているなら、進むべき道を決めるのにこの本がきっと役立ってくれるだろう。



私の感想

ミリオンセラーになった「金持ち父さん、貧乏父さん」の続編とも言える本です。
キャッシュフロークワドラントとは、お金の稼ぎ方のタイプを4つに分けた図のことです。
自由になるためには、経済的自由である必要があります。
お金の稼ぎ方のタイプのそれぞれの特徴や考え方を学ぶことにより、経済的自由を得るための道筋のヒントをこの本は与えてくれます。

自分が今どのようにお金を稼いでいるのか?を確認して、将来どのようにお金を稼いでいくのか?を考えさせられます。
そのためにはどのようなお金の知識(ファイナンシャル・リテラシー)が必要なのかを勉強できます。
稼いだお金をすべて消費してしまうことを繰り返すラットレースのばかばかしさを教えてくれて、そこから抜け出す方法もわかります。

経済的に不安のある人、お金について勉強したい人にお勧めの本です。


あなたがさらに幸せになりますように

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

スポンサーサイト

働かないって、ワクワクしない?

今回ご紹介する本は「働かないって、ワクワクしない?」




表紙より引用

>「自由な時間」を多く持っている人こそが、ほんとうの「豊かな人」。
>より多くお金をかせぐことより、自分のために時間を使うことを選択した人々、ダウン・シフターたちのスローな生き方のすすめ



私の感想

自由時間の楽しみ方について書かれています。
お金を稼ぐために働くことは大事ですが、それだけでは人生は豊かにはなれない気がしています。
最低限のお金を稼ぐために働いて、残りの自由時間を大いに楽しむのが最高の人生だとこの本は説いています。

定年退職後に暇を持て余してやることがない人が多いと聞きます。
また、職を持っている人でも休日にやることがないと嘆く人もいます。
こういう人達は時間の使い方がわからないのだと思います。
学校では教えてくれませんし、周りの人も教えてくれないのでしょう。

この本は自由時間について教えてくれます。
時間はすべての人に平等に与えられています。
この時間をどのように使うかで、人生が決まります。

私はいつも休みの日が待ち遠しいです。
やりたいことがたくさんあるからです。
そういう意味では私は幸せなのかもしれませんね。

休みの日に何をしたらよいのかわからない人にお勧めの本です。


あなたがさらに幸せになりますように

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

2棟目アパートからの2回目の入金

今月の入金は満額でした。
やっとパイプラインが開通して水が流れ始めましたね。
ここからが不労所得の醍醐味です。
入居者様に満足していただけるように、ゆったりと大家業を楽しみたいと思います。


応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て

今回ご紹介する本は「からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て」です。




プロローグより引用

>この本を手にしたあなたに奇跡を起こす食べものの秘密、陰陽という魔法の知恵の使い方を送ります。科学的に合成された薬の副作用の心配から解放され、自然界にある安全でおいしい食べものにすばらしい力が宿っていることを実感していただければ幸いです。

私の感想

非科学的とも思える陰陽の考え方により、食べもので病気の予防や症状を緩和しようという本です。

前半部分は、陰陽についてや食べものについて全般的なことが書かれています。
食べものには陰陽があり、人の体も食べたものにより陰陽に傾きます。
陰陽の真ん中の中庸に保つことが健康の基本だということです。

実際にこの本に書いてあることを意識して食事を続けてみると、納得できることがたくさんありました。
例えば、私の頭痛のほとんどの原因は食べ過ぎで、食べ過ぎて1日から2日後に頭痛が起こることがわかりました。
食べものが体全体に影響を及ぼしているということが実感できて驚きました。

後半部分には、病気や不調の症状別に何を摂ればよいかが書いてあります。
薬はよく効きますが、副作用も強いですし、なにより原因を取り除かないと再発してしまいます。
体の声を聴き、自然の食べもので症状を緩和しつつ、体を中庸に近づけていくことが大事だと思いました。
健康の基本は食べもので、毎日の食事で健康にもなり不健康にもなるのだなと再認識させられました。

私の体は陰性に傾いているようなので、陽性の強い「梅しょう番茶」をよく飲みます。
「梅しょう番茶」は冷え性や低体温の方にはお勧めですよ。

この本は、食べものが体にどのような影響を与えるかを知りたい人にお勧めです。


あなたがさらに幸せになりますように

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

人生がときめく片づけの魔法

今回ご紹介する本は「人生がときめく片づけの魔法」です。




本の帯より引用

>部屋をきれいに片づけたら、ある日、仕事も人生もうまくいきはじめた。

本の見返しから引用

>リバウンド率ゼロ!
>一度習えば、二度と散らからない、
>「こんまり流ときめき整理収納法」とは?


私の感想

片づけの方法ではなく、どういう心構えであるべきかを説いてある本です。
片づけとは、物事に片をつけることです。
必要かどうかを見極めて、そばに置いておくか、手放すかを決める行為だと思います。

その見極めが大変なのですが、その物を手に取ってみて、心がときめくかどうかで判断するという方法が書いてあり、納得できます。
自分がどのような物に囲まれて生活したいのかのイメージを持つことが必要だと思いました。

また、持ち物を管理する数には限界があるので、数を減らさないと新しい物は入ってこないということにも気が付きました。
片づけとは、過去を片づけることであり、それによって新しい人生が開けてくるのだと思います。
不要な物や過去の事を片づけることにより、新たな物や考え方や行動を取り入れることができるようになるのでしょうね。

どうしても片づけができないが諦めきれない人や、人生をよりよくしたいと思っている人にお勧めの本です。


あなたがさらに幸せになりますように

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

固定資産税をクレジットカード払い

申し込んでいたファミマTカードが無事に届いたので、固定資産税を払ってきました。
クレジットカードで税金を払えるのはちょっと感動です。

へそクリックから申し込んだのでへそクリ300ptと、税金支払いでTポイントが600ptほど付きました。

ファミマTカードは初期状態ではミニマムペイメントのリボ払いになっています。
そして、私はサイトから申込みをしたので、支払コースが店頭払いなっていました。
なので、口座引き落としと毎回全額払いに変更を申込みしました。

リボ払いになってポイントより高い利息を払ったら意味ないですからね。

引き落としの口座はもちろんスルガ銀行ANA支店にするつもりです。
引き落とし1回につきANA5マイル貯まります。

わずかなポイントですが、この程度の手間なら許容範囲内です。
実質の支払いを無利息で1か月以上先延ばしにできるのもいいですね。


応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

道路標識の移動 その2

2棟目アパートの駐車場に邪魔な道路標識は、先月末までに移動されることになっていたので、現地に見に行ってきました。
標識の移動は完了していて、駐車場の出入りの邪魔ではなくなっていました。

しかし、今度はゴミ捨て場の前に移動されており、ゴミ出しや収集に邪魔になる感じでした。
ちょっとがっかりですが、駐車場の邪魔になるよりはましですので、様子を見たいと思います。

どこに移動させるのかを事前に確認しておけば良かったと後悔しています。


応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。