プロフィール

えふけい

Author:えふけい
経済的、時間的自由を求めていたが、本当の幸せとは何かを考え始めた。
自分が幸せになり、人も幸せにしたい!

e-mail:assault865@gmail.com(@を半角文字に置き換えてください)


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅エコポイントの落とし穴

久しぶりの不動産投資の内容になります。

2棟目アパートは住宅エコポイントが入りましたが、想定外の事実が発覚しました。
住宅エコポイントは一時所得にあたり、課税されるということです。

今回の場合で税額がいくらになるか計算してみましょう。


30万×8戸=240万のエコポイントが貰えました。

一時所得は収入-特別控除額(年間最高50万円)なので、

240万-50万=190万

課税対象額は所得金額の1/2ですので、

190万÷2=95万

所得税+住民税の税率が30%だとすると、

95万×0.3=28.5万

税額は28.5万となります。
来年の確定申告と住民税納付で支払えるようにストックしておくことが必要です。

でも、エコポイントに課税されるのは腑に落ちませんね…


応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

スポンサーサイト

真実を語る!テレビでは知ることのできない情報!

永伊智一監督の講演会「真実を語る!テレビでは知ることのできない情報!」へ行ってきました。
永伊監督の講演を聞くのは今回で3回目になります。

マスコミが伝えない裏の情報をいつも熱く語ってくれます。
書けない事もあるのですが、気になった事柄を列挙してみます。

・福島原発が炉心溶融したのは津波が原因ではなく、地震で受電鉄塔が倒壊して停電したため
・巨大タンポポ
・足の指が6本ある子犬が産まれている
・鼻血を出す子供が増えている
・原発作業員が大量に行方不明になっている
・牛乳や肉はセシウムが濃縮されていて危険
・福島から移動した牛が、移動先の産地名で出荷されている
・ユッケを食べて死亡した少年の死亡原因が特定できていない
・釧路沖サンマから放射性セシウムが1キログラム当たり12.02ベクレルを検出。食品衛生法の暫定基準値500ベクレルは下回っているが、WHO飲料水水質ガイドラインの10ベクレルを超えている
・放射能汚染された食材を積極的に使用している外食チェーンがかなりある
・汚染されたがれきの焼却で放射性物質が拡散されている
・汚染された泥がセメントとして建築に使われている
・米軍は福島原発80km圏外退避命令がすぐに出た
・ここ数年でガン患者が急増する恐れ
・玄米、味噌、自然塩で免疫力を付けて病気や放射線被害を防げる
・血が汚れると病気になる
・白砂糖、肉、牛乳は血を汚す
・日用品にも気を付ける
・分子の小さい化学物質などは皮膚から体内へ浸透する
・日本では無駄な動物実験が行われていて、たくさんの動物が殺されている
・子宮頸がんワクチンに注意

マスコミは都合の悪い情報は流さないので信用できないのです。
正しい情報があれば危険を回避することができますが、情報が伝えられずに被害が広がるのが怖いです。
情報に正しいと裏付けが取れなくても、怪しいものには近づかない方が良いに決まっています。
永伊監督はマスコミが伝えない情報を講演会で語り、一人でも被害者を減らすために活動しておられます。
私もできる限り必要な情報を伝えていきたいと思いました。


あなたがさらに幸せになりますように

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

自分の小さな箱から脱出する方法

今回ご紹介する本は「自分の小さな箱から脱出する方法」




本の見返しから引用

>知っておくべきこと
>自分への裏切りは、自己欺瞞へ、さらには箱へとつながっていく。
>箱の中にいると、業績向上に気持ちを集中することができなくなる。
>自分が人にどのような影響を及ぼすか、成功できるかどうかは、すべて箱の外に出ているか否かにかかっている。
>他の人々に抵抗するのをやめたとき、箱の外に出ることができる。



私の感想

読書会で紹介されたので興味が湧いて読んでみました。

自分本位でゆがんだ認識の状態を「箱に入っている」と言い換えています。

なぜ人は箱に入るのか?
箱に入っているとどういう影響があるのか?
箱から脱出するにはどうすればよいのか?

物語形式で話が進んでいきます。

箱に入っている、箱から出る状態はなんとなくわかってはいましたが、箱に入っているとどんな影響を及ぼしてどのような結果になるのかがハッキリとわかった気がします。
私の勤務している会社もこの病原菌が蔓延しています。

現実を客観的に見つめることが箱から出る秘訣だと思いました。

仕事や家庭や人間関係がうまくいっていないと感じる人にお勧めの本です。


あなたがさらに幸せになりますように

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。