プロフィール

えふけい

Author:えふけい
経済的、時間的自由を求めていたが、本当の幸せとは何かを考え始めた。
自分が幸せになり、人も幸せにしたい!

e-mail:assault865@gmail.com(@を半角文字に置き換えてください)


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


粗食仲間募集中!

●粗食とは?
粗食の定義は人それぞれあると思いますが、私の粗食の定義は、なるべく手間やお金をかけずに体に必要な栄養素を摂れる食事です。
繰り返しになりますが、
第一の目標は健康を維持することです。
第二の目標は食事における無駄な時間やお金を減らすことです。

●なぜ粗食なのか?
現代の医療は発達していると言われています。
そして、日本は人口の減少が始まっています。
それなのに医療費は増加傾向です。
これは病気が増えているということだと思います。
病気が増えるのはなぜかと考えると、主な原因は現代の食事ではないかと思うのです。
現代の常識的と言われている食事は、資本主義に都合の良いものになっていると思います。
食品業界や外食業界は、安価で手軽で美味しい食事を提供して利益を上げます。
消費者の健康などこれっぽっちも考えていないのです。
そして病気になると今度は薬漬けの医療を施されて、たくさんの医療費を払わされてしまいます。
しかもそれは対処療法ですので、治った後も同じ生活を続けると再発します。
ですので、健康を維持し無駄にお金を消費しないためには食事の見直しが必要なのです。
健康的な食事について調べていくと、とてもシンプルな食事にたどり着いたのです。
それが粗食なのです。

●粗食の内容は?
私が実践している粗食内容というと、
・肉や乳製品はなるべく摂らない
・加工食品はなるべく摂らない
・手の込んだ調理はしない
・少しの手間は惜しまない
すべての食事を粗食にしようというのではありません。
家族や友人と時々外食をしたりするのはかまわないと思います。
食事はコミュニケーションや娯楽としての役割もあるからです。
また、美味しい物を食べたくなることもありますので、それは食事としてではなく嗜好品として食べれば良いと思います。

●同志を見つけて交流したい
私は粗食を実行していますが、私の周りには粗食に理解のある人は居ません。
嫁ですら粗食の考え方を許容はしていますが理解はしていないと思います。(実行はしていないということです。)
粗食について話したり情報交換したりする仲間が欲しいと思い始めました。
なので、粗食を実行している人や興味のある人を募集します。
ブログやMixiなどのネットの交流でも良いですし、札幌近郊の方であれば交流会などを開いて直接お話しなどしたいと思っています。
メッセージをお待ちしております。

あなたがさらに幸せになりますように

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

つながり

今回ご紹介する本は「つながり」



この本は社会的ネットワーク(人と人との繋がり)の性質をさまざまな研究結果から記述されています。
集団は個人ができることの総和よりも大きなことができるのはなぜか?
繋がり方によって恩恵を受けられる量が違うのか?
社会性は遺伝するのか?
など、とても興味深いことがたくさん書かれていました。
恋人を見つけるためには、どのような繋がりを持つのが良いかなどもわかります。
良いことも悪いことも伝わっていく社会的ネットワークの凄さと恐ろしさがわかりました。
繋がりを大事にする日本人には必読の書かもしれませんね。


あなたがさらに幸せになりますように

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

私の食事

前回の続きです。
それではどういう食事が良いのでしょうか?
私がいろいろ調べて実践している食事を紹介します。


朝食
・果物1個(みかん、リンゴ、バナナ、キウイなど)

昼食
・大豆か小豆と炊いた玄米+黒ゴマ+天然塩、煮干しとワカメ入り味噌汁

夕食
・御飯(玄米か白米)、温野菜、納豆、味噌汁


自炊ですが、料理らしいことははほとんどしていません。
玄米や御飯は炊飯器ですし、味噌汁は味噌を溶くだけです。
温野菜がかろうじて料理でしょうか(笑)
野菜を切って無水鍋に入れて弱火で12分くらい待つだけです。

自炊は手抜きで良いのです。
必要な栄養素とカロリーが摂れれば良いわけです。

コストはどうでしょうか?
1日500円もかかっていないですね。
月に15,000円です。

コンビニだと1食で500円程度、外食だともっといきますね。
コンビニや外食はお手軽で味もそこそこですが、必要栄養素が摂れず脂肪や油まみれで、添加物が満載だったり、材料が出どころが不明だったりします。

実は1年9ヶ月前に同じような記事を書いていました。
私の食事

当時と違うところは、玄米が豆入りになったところと、昼の味噌汁がインスタントから普通の味噌汁になったところです。
そもそも味噌汁はインスタントなのです。
味噌と煮干しとワカメをお湯で溶けば無添加の味噌汁の出来上がりです。
仕事場でも味噌汁は手軽に飲めるのです。

このような食事を続けていますが、体調に問題はなく健康診断の数値も良好です。

こんな食事では飽きるのではないか、と思われるかもしれませんが、生きるための食事ですので、飽きるとか飽きないとかないのです。

でも、たまには美味しい物を食べたくなったりはするので、月に数回は外食をしたりします。
この時は体のためではなく、嗜好品として楽しみます。

いくら健康のためとはいえ、このような食事はしたくないと思われる方が多いかもしれません。
どのような食事をするかは個人の自由ですので、好きなようにすれば良いと思います。
ただ、食事が健康にどう影響するかを知っておく必要はあると思います。
健康に良かれと思っていた食事が、実はそうではなかったとしたら目も当てられないですからね。

不健康な人が増えると医療費が増大して、健康保険料が値上げされたり、医療費負担額が増えたりするので、それは困るのです。
というわけで、みなさんがより健康になってもらうように情報を発信していきたいと思います。

あなたがさらに幸せになりますように

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

 | BLOG TOP |