プロフィール

えふけい

Author:えふけい
経済的、時間的自由を求めていたが、本当の幸せとは何かを考え始めた。
自分が幸せになり、人も幸せにしたい!

e-mail:assault865@gmail.com(@を半角文字に置き換えてください)


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


介護職に就職

当初の希望通りに9月から紹介予定派遣で介護の仕事に就くことができました。
派遣期間は6ヵ月で、その後は直接雇用されることが前提になっています。

介護の事業所の種類はいろいろありますが、私が派遣された事業所は小規模多機能型居宅介護です。
利用者の登録定員が25名以内でデイサービス、訪問介護、ショートステイの複合サービスを行います。
同じフロアに高齢者サービス付き住宅があり、同じフロア内で利用者が通ってきたり、職員が訪問介護をしに行ったりします。
外部からの通いの利用者もいます。
サービス内容が複雑なので、介護職経験者でも最初は戸惑うそうで、私は介護職未経験なので、戸惑いっぱなしになっています。

20名以上いる利用者の顔と名前を覚えるだけでも大変。
利用者の状態に合わせた介護をしなければならず大変。
記録を細かく付けたり、次のシフト勤務の職員への申し送ったりが大変。

以前の仕事とは全然違うので慣れるまでは大変ですね。
一人立ちするには1か月以上かかりそうです。

大変ではありますが、利用者の笑顔を見るととても癒されます。
この仕事が全然合わないわけではなさそうです。

勤務体系は、私は夜勤はないですが、シフト勤務で朝7時~10時出勤の8時間勤務です。
休日は曜日不定の変形週休2日制?です。
残業がほとんどないのはいいですね。
その日の疲れがその日に取れる感じです。

給料ですが、とても安いです。
日給6,250円(時給約781円)なので、月額手取りは恐らく10万円くらいです。
以前の仕事の3分の1くらいでしょうか…
私なら手取り10万あれば余裕で暮らしていけますが、普通の人には厳しいかもしれません。
たくさんお金を稼ぎたいわけではないので、今の私には十分な額です。
健康保険料や年金を別に払う必要がないだけでも助かります。

仕事をすると収入ができるのはもちろんですが、生活のリズムが作られたり、社会的な繋がりができたりするのは、大事な要素だと気づかされました。
そのあたりのバランスをどうするのかが今後の課題になりそうです。

あと、休日前夜の解放感はリタイア中にはなかなか味わえない感覚ですね。
生活にある程度のメリハリは必要かもしれません。

とりあえずは今の仕事を6ヵ月続けてみたいと思います。


応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 | BLOG TOP |