プロフィール

えふけい

Author:えふけい
経済的、時間的自由を求めていたが、本当の幸せとは何かを考え始めた。
自分が幸せになり、人も幸せにしたい!

e-mail:assault865@gmail.com(@を半角文字に置き換えてください)


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護職を辞めました

昨年9月から6ヵ月間の紹介予定派遣で介護の仕事をしていましたが、5か月間の1月末で辞めました。
少なくともこの会社に入社することはないし、習得することもあまりなさそうだったからです。

今後、介護職に就くことはない気がしています。
仕事内容的にはそれほどつらくないのですが、給料が見合わないのと、モチベーションが上がらないのがその理由です。
利用者が嫌がっているのに無理やり食事や水分を摂らせたり、薬を飲ませたりしなければならなかったり、トイレに行きたいと言われても手が空いていなくて連れていけなかったりが日常茶飯事なのです。
自分のやっていることが利用者のためになっているのか疑問に思えてしまうのです。
この辺を仕事と割り切れないと続かないのかなと思いました。

あと、利用者側から介護サービスを見ると、食事や排泄や服薬などの体調管理をしてくれるので良いようにも思えますが、狭い空間で自己管理もしないでよい生活をすると体力の衰えや認知症の悪化が加速しそうなので、利用者のためになっているのかわかりません。
私は介護施設には入りたくないし、母親を入れたいとも思いませんね。
介護サービスよりも予防に力を入れていかないと、今後も介護が必要な人が増加して介護サービスは破綻しそうです。
業界の圧力でなかなかそうはならない気はしますが。

今後はお金を稼ぐための仕事はしないと思います。
最低限の生活を送れば生活資金は足りそうなのと、それに加えて母親からの生前贈与と相続があるからです。
でも、他の目的で働くことはあるかもしれませんね。


応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。