プロフィール

えふけい

Author:えふけい
経済的、時間的自由を求めていたが、本当の幸せとは何かを考え始めた。
自分が幸せになり、人も幸せにしたい!

e-mail:assault865@gmail.com(@を半角文字に置き換えてください)


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食料の備蓄 その2

前回の続きです。

災害が起きて支援物資が届くまでに2~3日くらいかかるようなので、その間の水と食料を確保することにしました。
今回は避難時の持ち出し用ではなく、自宅が無事だけど水や食料が調達できない時の備蓄用です。
基本的に非常食のような物ではなく、通常の物で賞味期限の長い物を選びました。

夫婦二人の3日分です。
20120923.jpg

手前から、
レトルトおかゆ4個
サンマ缶詰2缶、サバ缶詰2缶
カロリーメイト2箱
チョコレート2袋
ビスケット2袋
キャラメル1箱
飴1袋
水2リットル3本
簡易トイレ30回分

費用は水と食料で2500円くらい、簡易トイレが3000円弱でした。

賞味期限は缶詰が約3年、水が約2年、それ以外が約1年です。
1年に1回だけ買い替えれば良いので、そんなに大変ではないと思います。

水はこれでは足りないので、あと3本追加します。

レトルトおかゆは温めなくてもそのまま食べられるので良いと思います。

簡易トイレですが、断水するとトイレが流せなくなって困るからです。
風呂に水を貯めておいて利用する方法もあるのですが、面倒なのと湿気の問題があります。
そして、排水管が破損した場合は流せなくなります。

たくさん備蓄すれば安心度も高まりますが、維持が大変になります。
賃貸住まいだと備蓄スペースをたくさん確保できないのは痛いですね。

将来のために資産形成を行っていますが、今回思ったのは、究極的にはどんな状況でも衣食住が維持できることなのかなと思いました。


応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://networkbusiness865.blog25.fc2.com/tb.php/334-294db5b6

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。