プロフィール

えふけい

Author:えふけい
経済的、時間的自由を求めていたが、本当の幸せとは何かを考え始めた。
自分が幸せになり、人も幸せにしたい!

e-mail:assault865@gmail.com(@を半角文字に置き換えてください)


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スノーボード

以前はスノーボードをやっていたが、お金のかかる趣味だったので止めてしまっていた。

先日、友人とランチをした。
このブログを見て声を掛けてくれたのだ。
これだけでもブログを書いた価値があった。

その時に、スノーボードはお金がかかるから止めた、という話をした。
そして、スノーボードは私の人生に深く関わっていたことを思い出してしまった。

熊本から札幌に移住してきたのは、スノーボードを堪能するためだった。
結婚した相手はスノーボードのサークルで知り合った人だった。
離婚してしまったが…
そして、たくさんのボード仲間と雪山に通い滑りを共にした。
本当に楽しかった。
この頃が一番人生が充実していたかもしれない。

お金がかかるからという理由でスノーボードをやらないのは、もったいない気がしてきた。

そこで、実際にどのくらいお金がかかるのか計算してみることにする。

道具はウェア以外は処分してしまったので、道具を揃えなければならない。
板とビンディングとブーツを新品で買うと、そこそこの物なら5万くらいから?
激安品なら2万くらいからあるかもしれないが、品質的に厳しいので避けたい。
ブランド物だと10万超えるかな。

1回の滑りにかかる費用は、半日リフト券で4千円程度、交通費は車がないので友達に乗せてもらいガソリン代を500円くらい払う、食事代1000円程度で合計約5500円。
月に3回、12月から3月まで12回滑りに行くとして66000円かかる。
食事代は節約可能かも。

道具を5万で調達できるとして、滑りの費用1シーズンあたり7万、初期費用と1シーズン費用の合計は12万になる。

12万といえば生活費の1.2倍程度である。
これから死ぬまでにかかる費用から考えると誤差かもしれない。
だが、使ったお金は確実に減っていくので、将来のためのお金を使うのは不安は残る。
でも、12万くらいならバイトでも稼げる金額だ。

スノーボードは最低限の生活には必要ないが、より充実した人生を送るためには必要かもしれない。
そのために必要な資金は働いて稼ぐのもありかもしれない。
目的があれば多少の辛さも耐えられる気がする。
それが楽しみのためであればなおの事である。

お金のストックはあるので、手頃な道具が調達できるなら今季から滑るのもありか。
夏にお金を稼げば良い。
来季までに道具を揃えてから始めるのも良しか。

年齢とともに体力は衰えてくるので、いつまでスノーボードができるのかわからない。
できるうちにやっておくべきだ。

というわけで、スノーボードをやる方向で動いてみることにする。

まずは道具の調達から。
街のボードショップを覗いてみるか。
ブーツは足に合うものが良いので新品を買おうと思う。
使ってない板やビンディングを安く譲ってくれる方がいたら連絡ください!


応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://networkbusiness865.blog25.fc2.com/tb.php/383-e538a0dc

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。